--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/13.Wed

ダウン

東北から帰ってきました。
家に帰り着いて気が緩んだのか・・・ドッと疲れが
帰った翌日は寝たきり状態。
家事しては眠りを繰り返して15時間は寝たでしょうか

これではいけない!と栄養ドリンクを飲み(笑)
徐々に復活中


東北(宮城県)は、紫陽花とユリの季節でした。
2011_07_06_03.jpg



>>続きを読む
スポンサーサイト
大震災 | Comments(0)
2011/04/11.Mon

1ヶ月

大震災から1ヶ月。
余震が頻発した一日。。。

実家の様子を見に行きたいと思いはするけど、飛行機は飛んでいないし、新幹線も途中まで・・・
しかも、この足じゃ。。。
やきもきする日々。

でも何とかして今月中には帰ってみよう。
1ヶ月以内にM8級の地震再来の予報がでてるからとても怖いけど・・・
大震災 | Comments(0)
2011/04/07.Thu

また大地震

そろそろ寝ようかと思った23時半過ぎ。
東北で大きな地震があったというニュースが・・・
震度6強という、余震とは思えない大地震。
震度6強の範囲に、実家も兄妹宅も入っている・・・

すぐメールし、携帯電話にもかけ
今回はすぐ携帯がつながり、無事を確認!
停電はしているとのこと。

大地震で、今度こそ実家が倒壊したのでは・・・
倒壊こそ免れましたが、屋根の瓦がグチャグチャに割れて危ない状態らしい

大地震はまた来るとの予報があるので、今度来たら、いよいよ危険。。。(涙)

2011_04_09_01.jpg
大震災 | Comments(0)
2011/04/01.Fri

被災地へ

お父さんが、
福岡空港→新潟空港 新潟からレンタカーで宮城県へ入りました。




2011_04_03_01.jpg

2011_04_03_03_20110406211620.jpg

津波の爪あと・・・泥沼と化したこの土地。
復興の日はまだまだ先でしょうか。。。

季節だけは確実に移り進んでいます。
実家の梅が満開。
2011_04_03_04.jpg
大震災 | Comments(0)
2011/03/26.Sat

被災動物救援

小雪も舞う肌寒い1日。

久しぶりにブログ巡りをしていたら、お友達ブログで
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
の協力を求める記事がありました。

松本秀樹の Natural Dog Style

ここから署名用紙をダウンロードするそうです!!


そして 《松本くんブログ》には、随時、被災動物救援の情報が掲載されていました。




大震災 | Comments(0)
2011/03/23.Wed

荷物はどうなったかな?

2日前(21日)の夜に仙台の兄に向けて送った荷物。
どこまで行ったのかな。。。

伝票番号で検索したら、今日の午前中に宮城県内に入っていました
思ったよりずっとずっと速くて驚いています。
明日には、最寄り営業所から兄宅に引き取りの連絡があるかな


甲子園が開幕しました☆
こんな時だからこそ、甲子園球児から元気をもらいたいですね

応援します
大震災 | Comments(0)
2011/03/21.Mon

送りたい!!

品不足で困っている親兄妹に何とかして、食料や日用品を送ってあげたいと思いつつも、宅急便の受付がストップしていて送ることも出来なくてやきもきしていたら

テレビで、「営業所止めで配送可能」の情報を知り、早速買い出し。
そして、送ることが出来ました
とりあえず、ガソリンがあって営業所に取りにいける兄宅だけですけど。
5,6日で着くということでした。

母宅にも送れるようになるといいのですが。。。
その頃には、スーパーに物が入ってきてるでしょうかね。


ベランダガーデニングがしたくてたまらないのですが、重いものが持てないのであきらめて・・・
また、百均の観葉植物を買ってセラミスに植えてみました。

2011_03_19_02.jpg
大震災 | Comments(0)
2011/03/19.Sat

ブログも役に立つんだ!

大震災から1週間が過ぎました。

3日前(3/16)東京の叔母からメールがありました。
「田舎に電話しても繋がらなくて安否を心配していたが、”サクラちゃんの日記”があることを思い出して、見てみたら、みんな無事だということがわかり安心した!」とのこと。
2007年3月に、サクラと「横浜東京旅行」をした時にお世話になった叔母です。

あ~っ!ブログも役に立つことあるんだ

今日のサクラ♪
いつも通り寝てます(笑)
2011_03_19_01.jpg
午後はお父さんがお散歩に連れて行ってくれました
大震災 | Comments(0)
2011/03/17.Thu

極寒の被災地

大震災から明日で1週間。
今日はリハビリ通院はお休みで、大震災以来初めて1日中家に居て家事仕事。
時々、テレビをつけて被災の様子を。

東北は氷点下の真冬のような寒さ。。。
輸送が混乱して物資が届かず・・・
この寒さの中、あらゆるものがない状況での被災生活が映像から流れていきます。
国も自衛隊も原発関係者、自治体、医療スタッフ、ボランティア団体 etc
自分の命をかけて必死に頑張っている姿に頭がさがります。

そして、中学生や高校生が、前向きに困難を乗り越えようとしている姿に
かすかな希望もみえたような気がしました。

遠くの地で何もしてあげることができず・・・もどかしい日々。
輸送混乱の今の状況では、何も送ってあげるこはできません。
出来ることは「義援金」
節電は、、、
ここ北九州で節電しても、周波数が違うので東京・東北電力には送電できないということですが・・・
我が家ではそれでも”節電”に励んでいます!
節電した分の電気代も「義援金」に。

とにかく、1分でも早く燃料が届いて、被災者の方々が暖をとれますように。
大震災 | Comments(0)
2011/03/16.Wed

届いた手紙

大震災から6日目

深夜0:30に携帯が鳴った。
Yくんからでした
大震災後、初めての生の声、
「やっと電気が通って携帯充電できた!」と元気な様子

そして、朝。
母から電話あり
「電気が通ってやっと笑えるようになったよ~」と。

”灯”って、本当に生活にかかせないものですね。

母が、「手紙が昨日(15日)届いたよ」と

そう、ずっと気になっていた手紙。
実は、大震災の日の14:00に母にあてた手紙をポストに投函したのです。
その後、14:46に大地震が起こり、きっと手紙は北九州に留め置かれているのだろうと思っていました。

その手紙が、大震災から5日目に宮城県の片田舎に届いていたのですね~
輸送が大混乱の中、手紙が紛失されず届いていることに驚くばかり。

手紙の最後に
「体に気をつけて、春を待ちましょうね」と書きました。

こんな大地震が起きてしまって、、、
「春=復興の日」
でしょうか。。。

*****   *****   *****   *****   *****

Yくんと母の元気な声を聞いて安心して元気が出たこの日の朝!
ミモちゃんとエミリンからランチのお誘いが
リハビリ通院後、待ち合わせ場所へ

各国料理のバイキングのお店。
今日は《韓国料理》のようです。
2011_03_16_06.jpg

欲張って・・・お皿にてんこ盛り 
美味しい~パクパク

2011_03_16_05.jpg

2011_03_16_07.jpg

デザートもたっぷりいただきました

嬉しいことに、このバイキングは ”時間制限なし” なんですね~
おしゃべりにはもってこいです

ミモちゃん&エミリン
誘ってくれてありがとう
大震災で気分が沈みがちの日々でしたが、、、元気をもらいましたよ
大震災 | Comments(0)
2011/03/14.Mon

4日目

大震災から4日目の朝です。
多くの被災者の姿を映像でみて胸が痛みます。

2日目の朝にやっと連絡がとれた母と義母とは、それ以後全く連絡がとれず。。。
きっと携帯の充電がないのだろう。

まだ家に居るのか?避難所に移動したのか?
水は?食べ物は?
薬は飲んでる?

どんな風に生活してるのだろう。。。



母はどうしてるのかな?とやきもきしていたら。。。
兄からメールが。 

ライフラインは止まっているが、
水は近所のお宅の井戸水をもらい、食料はたっぷりあり、木や炭で煮炊き出来ている。
寒さ対策は、服を着込んで凌いでいる。
体調も今のところ良い。
父のお墓も被害はない。

「大丈夫。この目で見てきたから!!」と。

対策本部につめている兄ですが、時間をさいて、残り少ないガソリンを使って見に行ってくれて
私も妹もホッと。

義母は。。。
ラッキーなことに、義母宅は家庭電話が通じるのです!!
(義母は携帯を持っていないので家庭電話だけが連絡手段)
今朝、電話したら繋がって、電気は復旧したとのこと。

東北地方は、今日から雪の予報・・・
被災者の体力も落ちているところに厳しい寒さがやってきています。。。
大震災 | Comments(0)
2011/03/13.Sun

被災生活

大震災から3日目。
昨日の朝連絡がとれて以来、誰とも電話が通じず

夕方、ラッキーなことに、
青葉区に住む妹の娘と連絡がとれ電話で話すことができた~

 おばあちゃんとは全く連絡とれない.
様子を見に行きたくてもガソリンがなくて行けない。
 電気・ガス・水道はとまっている。
 コンビニは品物がなく閉まっている。
 開いているスーパーでは、2時間並んだ。
お米はたくさんあるのに炊けない。
 お菓子類を食べて生き延びている。
 夜はジャンバーを着込んで寝ている。


育ち盛りの子供達にはなおさら大変な生活です。。。

そうこうしているうちに、夜、
「電気が通った!!」と朗報あり
良かった良かった

でも、いつ停電になるかもしれないから、慎重に暮らしているとのこと。

仙台の主要部だから最初に電気が通ったのでしょうが、
母や義母が住む地域はまだまだ電気は通らないでしょうね。。。

2011_03_14_01_300.jpg
 
大震災 | Comments(0)
2011/03/12.Sat

一夜明けて

一晩中、余震のテロップが流れ続け・・・

今朝、やっと母の携帯に繋がった!
停電が続き暖房が使えないので、昨晩は早々と布団に入り、余震に怯えていたとのこと。

「家の中はめちゃくちゃになっているけど、家屋倒壊がなかったので良かった!」という元気な声を聞いて一安心
交通機関が復旧したら、すぐにでも駆けつけたい気持ち。

友人の住む地域が壊滅状態のよう。。。
大震災 | Comments(0)
2011/03/11.Fri

大地震

サクラと散歩から帰ったら・・・
東北地方で大地震のニュースが

親兄弟に電話するも、全く繋がらず・・・
安否が心配

18:00に、『生きてます!』とのみメールあり
ひとまずホッと。

まだまだ余震が続き、津波の被害も増大している様子をテレビの映像で見て
ハラハラしています。。。
大震災 | Comments(6)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。