--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/17.Thu

極寒の被災地

大震災から明日で1週間。
今日はリハビリ通院はお休みで、大震災以来初めて1日中家に居て家事仕事。
時々、テレビをつけて被災の様子を。

東北は氷点下の真冬のような寒さ。。。
輸送が混乱して物資が届かず・・・
この寒さの中、あらゆるものがない状況での被災生活が映像から流れていきます。
国も自衛隊も原発関係者、自治体、医療スタッフ、ボランティア団体 etc
自分の命をかけて必死に頑張っている姿に頭がさがります。

そして、中学生や高校生が、前向きに困難を乗り越えようとしている姿に
かすかな希望もみえたような気がしました。

遠くの地で何もしてあげることができず・・・もどかしい日々。
輸送混乱の今の状況では、何も送ってあげるこはできません。
出来ることは「義援金」
節電は、、、
ここ北九州で節電しても、周波数が違うので東京・東北電力には送電できないということですが・・・
我が家ではそれでも”節電”に励んでいます!
節電した分の電気代も「義援金」に。

とにかく、1分でも早く燃料が届いて、被災者の方々が暖をとれますように。
スポンサーサイト
大震災 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。